読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人 丹南市民自治研究センター

福井県丹南地域にある市民活動のNPOの活動報告ブログです。

新企画 「ポケットセミナー」 スタート! やわらかい雰囲気の中、50名が参加

活動の記録
「できないというのは簡単だけれど、何か一言でいい、ヒントや声かけの出来る行政職員に」
市民ゲストの「野尻富美」さん、病児デイケア、障害児ディサービスなどを語る

NPO法人丹南市民自治研究センターの初企画「+ポケットセミナー」の第一回セミナーが、8月1日 仁愛大学駅前サテライトで開催され、福祉関係の市民、NPO、自治体職員など50名が参加しました。

第1回目のゲストスピーカーとして、越前市の野尻病院の野尻富美さんを迎え、病児デイケア「ままのて」、複合型デイサービス「てまり」、障害児デイサービス「杉の子」の事業内容や実施に至るまでの道のり、課題についてお話をお聞きしました。

f:id:okiraku_sunday:20150526173931j:plain

自身が子育て・介護・仕事の両立に悩んだことをきっかけに病時デイケア「ままのて」を始め、また重度の障害のある子との出会いから、障害のある子もない子も、お年寄りも一緒に地域で過ごすことができないかと考え、複合型デイサービス「てまり」の実施にいたった経過などが分かりやすく紹介されれました。

f:id:okiraku_sunday:20150526173953j:plain

そして、いろいろな課題もあるが、行政でできないことも、行政職員と一緒に悩み、活動できれば民間もがんばれる。できないというのは簡単だけれど、何か一言でいい、ヒントや声かけの出来る行政職員になってほしい、と語られました。 

 


特定非営利活動法人 丹南市民自治研究センター

福井県越前市府中一丁目13-7 越前市役所内 越前市職員組合

電話 0778-23-8708 FAX 0778-23-7911