読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NPO法人 丹南市民自治研究センター

福井県丹南地域にある市民活動のNPOの活動報告ブログです。

結成10周年事業 いよいよ発刊『地域を変える 自治研力』

市民と自治体職員の熱い協働 実践レポート10本を分かりやすく紹介
10日間で600冊の売上げ! マスコミや全国自治体からも注目

NPO丹南市民自治研究センターが10周年事業として取り組んだ書籍『地域を変える 自治研力』が、このほど完成し、めでたく発刊された。

f:id:okiraku_sunday:20150525112316j:plain

その内容は、当センターの10年間の活動のうち、特に市民と自治体職員の協働によって展開されたものを中心に、分かりやすく、漫画も含め読みやすく紹介されている。

丹南市民自治研究センターでは、全国の自治体職員をはじめ、NPO、組合役員、議員に読んでほしいと呼びかけている。具体的には、11月5日から名古屋で開かれる「全国地方自治研究集会」での販売など、多くの人に読んでほしいとPRし、全国の自治研活動活性化の資料としても活用してほしいとしている。

すでに地元では発売10日間で600部近くが売れ、マスコミでも紹介される中で予想以上の売れ行きを見せている。

販売は、越前市の山田書店、越前市職員組合、当センターへのメール注文で取り扱っている。(約200ページ・1冊1000円)

この書籍で紹介されている活動は次のような内容になっている。

  • 恋は電車に乗ってやってくる「ラブ電」
  • 夏休みの子どもたちに給食を 児童センターで調理員さん奮闘
  • 市民立、労働者立の「児童養護施設の挑戦」
  • つながる、ひろがる、メダカの輪 下水道からメダカすいすい
  • 地域の公共交通を守れ 福井鉄道福武線存続への市民活動
  • 越前の合併論議 市民自治条例など、自治研センターが動く
  • 自治研センターでラジオ番組「お気楽サンデー」四年目へ
  • 広がるアースデイ 合併後に市内最大の環境フェアに発展
  • NPO中間組織の活動から見えてきた「協働」の意味
  • 広がる市民福祉の輪 新しい公共への道
  • その他の主な市民協働事業の紹介

f:id:okiraku_sunday:20150525112351j:plain


特定非営利活動法人 丹南市民自治研究センター

福井県越前市府中一丁目13-7 越前市役所内 越前市職員組合

電話 0778-23-8708 FAX 0778-23-7911